剪定され、チップ化されたものは、1年から2年寝かせれば堆肥としても利用できます。現在、立命館大学と共同でチップの堆肥化を行っております。商品化予定は平成14年です。ご期待ください。

回収したチップを集め、作業場に降ろします

できたチップをさらに破砕機にかけ、細かくして発酵しやすい状態にします。

発酵促進剤を加え、まんべんなく良く混ざるように攪拌します。

攪拌されたものは、専用場所で保管します。

さらにシートで保護し、温度管理を行い熟成させます。

堆肥化後は緑の循環「みどりん」で登場いたします

<<用途>>
花や植物の植付けに
乾燥防止のためのマルチング材に
雑草防止のためのマルチング材

<<内容物>>
20Kg入り・・・40リットル
10Kg入り・・・20リットル
5Kg入り・・・10リットル

新製品もただいま開発中です。ご期待ください。


緑の循環 | 緑の一年 | せん定 | メンバー |

Copyright (C) 2002 Kusatsu LandscapeGardeners Coopration. All Rights Reserved.